読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xxxxxとの戦い

いつの頃かxxxxxは僕の奥の方で生れました.
最初,僕はxxxxxの存在に気が付きませんでした.
xxxxxは少しづつ,しかし着実に大きくなってきました.


僕の奥の方で……


ある日,xxxxxはとうとう僕の中から出てきました.
最初はxxxxxも小かったので僕は気にしませんでした.
でも,xxxxxはドンドン大きくなっていきます.
段々xxxxxに苦しめられる日が多くなってきました.


xxxxxが僕を苦しめます……


僕は決心しました.
xxxxxとの戦いからこれ以上逃げちゃいけないと……


僕から生れ僕のなかで大きくなったxxxxxと……



と,いうわけで親不知抜いてきます><