読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re: java-ja温泉が女人禁制であることについての一考察(R-18)


そろそろこれにちゃんと説明をしなきゃいけないかなぁと思ったので返信ついでに書きます。
http://d.hatena.ne.jp/yuripop/20120224/p1

技術系のイベントに性別を持ち込むことの是非

女子部とか嫌い…… なんで細分化するのか……
なんか政治的というか、売名的というかそういう臭いがする気がする

http://lingr.com/room/java_ja/archives/2011/02/24#message-2023278

と、昔発言しているとおり嫌いです。
技術の話してるのに性別とか持ち込むなんて何か他に意図があるんじゃないの?
と邪推してしまいます。

「問題が起きたとき責任を取れない」等の発言について

「女がいると問題が起きる可能性がある」「問題が起きたとき責任を取れない」「身の安全を保証できない」

は、俺が最初に言い出しました。
山城先生は大人力が高いので僕が言った発言を自分で泥をかぶり、自分を卑下した感じで発言して
「山城しょーがねーな」
となりそうな空気を作ってくれてますが、僕が言ったのはもっとひどくって

「女がいると問題が起きる可能性がある」「問題が起きたとき責任を取れない」「身の安全を保証できない」
ということを考えること自体が面倒くさいから女性禁止で

と、言いました。
身も蓋もないですが、面倒くさいんです。


で、これは「僕が面倒くさい」以外の何者でも無いです。
コミュニティやイベントを考えた時になるべく運営や企画側にコストをかけないようにしたいので
面倒くさいことを極力弾いています。

お酒があること


で、そういうのの心配の一つが PySpa では禁止されているお酒を飲めるようにしていることです。
僕自体はお酒を飲まないのでその危険性は実感はできないのですが
「酔って過ちを犯した」
という話はまぁ、それなりにみんな聞いたことはあると思います。
で、僕自身はお酒を飲まないのでどのくらいそれが発生する可能性があるのかわからないのですが、
それを考える事自体が面倒くさいんです。


やっぱり、俺が面倒くさいだけですね。

「温泉以外の java-ja にもすべて当てはまる」について


他のイベントはまぁ、言ってしまえば他の技術系イベントと、その後の飲み会と大差ありません。
僕は他のイベントやその後の状況を見ればそんな問題が起こってはいないことが確認できます。
(僕の観測範囲外で起こってたらすいません。ただ、具体例が見れるということです)


でも、二泊三日のイベントでそういう事例があまり見つからなかったのです。
「混声の合唱団の合宿」とかのイベントとか僕の観測範囲外なので参考に出来なかったですし、
そもそもそういう事例を探すのが面倒くさいんです。


やっぱり、俺が面倒くさいだけですね。

女性ではなく、ゆりぽ禁制なのかどうか


まぁ、はっきり言ってしまうとゆりぽ禁制です。
そもそも最初にやると決めた時に「女性禁止」と書いておかないとゆりぽは普通に参加するだろうなと思いました。
だから「チンコクラスタ」と書きました。
もしも女性も許可していて、ゆりぽが参加表明をして、それを見て java-ja でお馴染みの女性以外の人が参加を表明してしまったら多分僕は断りたいです。
java-ja を知らないのに普通の技術的なノリだけだと思って女性が 2 泊 3 日のイベントに参加してしまうとかなりゲンナリすると思います。
男の場合は知ったこっちゃ無いです。
かといって変に例外でゆりぽ許可とかにすると、私はなんで行けないの?とか出てくるかもしれない。
そうなると面倒くさいではなく、そういうことを考えるのが面倒くさいんです。


やっぱり、俺が面倒くさいだけですね。

まとめ


というわけで理由は面倒くさいからです。
そこを何とかしろと言われたらイベント自体をやるのが面倒くさくなるので、僕が面倒くさくならないルールを適用しただけです。
むしろ、こんな文章書いていること自体も面倒くさいです。


色々コレに反論や意見もあるでしょう。
もう一度言います。そういう事が起こったら面倒くさいんではなく、それ自体を考えるのが面倒くさいんです。


僕が面倒くさいから java-ja温泉は女人禁制です。
女性も呼びたいと思う人がいたらどうぞやってください。
それに対して僕は何も思いません。面倒くさいですからね!!