読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruby の retry-handler が激しく便利そうなので Java で実装してみた

http://kimoto.hatenablog.com/entry/2012/03/05/103052 を読んでたら
Ruby の retry-handler が激しく便利そうなので Java で実装してみた。

ソース→ https://github.com/yoshiori/retry-handler

どんなものか簡単に説明すると
特定の処理を実行したいんだけど、途中で何らかのエラーが発生した場合はリトライさせたい時に使えます。


具体的にはこんな感じで書くと、処理の途中でエラーが発生しても指定した回数はリトライしてくれます。

Proc.retry(3,new Runnable() {

    @Override
    public void run() {
        //なんか処理
    }
});


特定のエラーの時だけリトライしたい時はそれも指定できます。
例えば IOException とそのサブクラスのエラーの時のみリトライさせたい場合はこんな感じ

Proc.retry(3,new Runnable() {

    @Override
    public void run() {
        //なんか処理
    }
}, IOException.class);


処理をリトライするときに wait を入れることもできます。
例えば 5 秒置いてからリトライさせたい場合はこんな感じ

Proc.retry(3,new Runnable() {

    @Override
    public void run() {
        //なんか処理
    }
}, 5 * 1000);


もちろん、上記を複合で指定することも可能です。
例えば IOException とそのサブクラスのエラーの時のみ 5 秒置いてからリトライさせたい場合はこんな感じ

Proc.retry(3,new Runnable() {

    @Override
    public void run() {
        //なんか処理
    }
}, 5 * 1000, IOException.class);

とりあえず使い方はテスト見ればわかると思うので適当にどうぞ
よく考えると俺、こういう処理が欲しいようなコード書くときはあんま Java 使わねーなwww