読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Java エンジニアといえば,シーサー,という事でしーさー時計の画像をもってくるスクリプト


rubykaigi の会場で RejectKaigi の発表資料を作ってる時にしか Ruby 書いてないと思われているヨシオリです.こんにちは.
あ,あけましておめでとうございます.

と,いうわけで,Java エンジニアといえば シーサーですが,
そんな シーサー LOVE な人のために「しーさー時計なるものがあります」
http://seesar.net/

なので,スクリプトです.

#!/usr/bin/env ruby
# -*- coding: utf-8 -*-
require 'net/http'
require 'uri'

def get_file(url,filename)
  body = Net::HTTP.get_response(URI.parse(url)).body
  open(filename, "wb") do |file|
    file.puts body
  end
  puts filename
end

24.times do | hour |
  hour_s = '%02d' % hour
  60.times do | minute |
    minute_s = '%02d' % minute
    get_file "http://seesar.net/img/img.php?key=#{hour_s}#{minute_s}", "#{hour_s}#{minute_s}.jpg "
    sleep 1
  end
end

零時零分がいいですね!!